• Home »
  • 特集 »
  • 【今からでもまだ間に合う!】残暑の埼玉花火大会4選!!

【今からでもまだ間に合う!】残暑の埼玉花火大会4選!!

【今からでもまだ間に合う!】残暑の埼玉花火大会4選!!

夏もそろそろ終わりを迎え、涼しく感じる日も増えてきました。
それでもまだ、埼玉県では幾つかの花火大会が行われます。
ぜひ思い出作りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

徳川家康公没後400年事業 第25回小江戸川越花火大会

徳川家康公没後400年事業 第25回小江戸川越花火大会http://asa-jiyugaoka.blog.jp/archives/36369865.html

今年は徳川家康公没後400年事業として行われます。
伊佐沼の水面の上半円に綺麗な広がりを見せる水中スターマインは見どころです。
人気ゆえに場所取りで等で会場付近や道路が渋滞したりして話題になる花火大会。
コンセプトは川越市が持つ「粋」な魅力。
10万人を超える人が集まります。

日時 2015年8月29日(土)(荒天時は中止、予備日:8月30日) 19:00-20:30
場所 埼玉県川越市伊佐沼公園
打ち上げ数 6,000発程度
公式HP http://www.koedo.or.jp

第12回サマーフェスティバルもろやま

第12回サマーフェスティバルもろやまhttp://www.moronet.com/cn21/sf.html

16:00から毛呂山総合公園にて民謡とよさこい祭りが行われ、そのあと夏の締めくくりとして花火大会が開催されます。
毎年人出も増えつつあるということで去年は6,000人ほどの観客で盛り上がったそうです。
観客席から間近で見られる雰囲気が貴重であり、とても盛り上がる地元の空気を味わえます。

日時 2015年8月29日(土)(荒天順延、予備日8月30日) 19:00-21:00
場所 埼玉県入間郡毛呂山町 毛呂山総合公園
打ち上げ数 1,200発
公式HP http://www.moronet.com

第24回三芳祭り

三芳祭http://pikaichino.exblog.jp/21086990/

すぐ目の前で打ち上げられる花火の音や雰囲気が注目どころ。
昼過ぎからのお祭り、模擬店、ステージでの出し物などを含めて夏の終わりを楽しむには十分な環境です。
去年の人出は40,000人超えと盛り上がりを見せています。

日時 2015年9月5日(土) (雨天の場合は延期、予備日:9月6日) 15:00-20:30
場所 埼玉県東入間郡三芳町 三芳町立運動公園及び三芳町役場庁舎周辺
打ち上げ数 2,000発
公式HP http://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp

おけがわ市民花火大会

おけがわ市民花火大会http://okekan.sblo.jp/article/41438182.html

5年ぶりの花火大会〜夢花火ふたたび〜。
市政施行45周年、商工会法施行55周年を記念して行われます。
「地域振興と郷土愛」がテーマ。
地域密着型を目指した花火大会とのことです。
9月にこの規模の花火大会が行われるのも珍しいのではないでしょうか。
実行委員会のホームページからも熱意や期待が強く感じられます。

日時 2015年9月19日(土)(翌20日が予備日、小雨決行) 18:30-
場所 埼玉県桶川市 桶川市総合運動公園
打ち上げ数 10,000発
公式HP http://okegawa-hanabi.jp

以上、夏の終わりの埼玉県で開催される花火大会に関する情報でした。
地域密着、魅力発信がテーマとなっていることが伝わってきます。
規模や場所もそれぞれですが、大切な方との素敵な夏納めとしてはいかがでしょうか。
くれぐれも、気象状況や最新情報のチェックをすることをお勧めします。
素敵な夏の終わり、秋の始まりになりますように。