【アニメの聖地、埼玉県がおくる!?】アニメ祭典、アニ玉祭とは

【アニメの聖地、埼玉県がおくる!?】アニメ祭典、アニ玉祭とは

今回はアニ玉祭というイベントをご紹介します。
アニメ好きの方は知っている方も多いのではないでしょうか?

埼玉県は実はアニメの聖地?

埼玉県アニメ
そもそもですが、
埼玉県はアニメの舞台になっていることが少なくありません。

すこーしだけご紹介すると、秩父市の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、久喜市鷲宮町の「らき☆すた」、川越市の「神様はじめました」、飯能市の「ヤマノススメ」などなどが埼玉県を舞台にして、アニメが制作されているんですね。
アニメ好きの方にとってはまじか!みたいに思われる名作もあると思います。

そんなアニメの聖地、埼玉県で開催されるアニ玉祭とは?

アニ玉祭
出典:http://mainichi.jp/graph/2013/10/19/20131019dyo00m200046000c/image/001.jpg
アニ玉祭は”アニメと観光”をテーマとし、コンサートや、ステージショー、グッズ販売などなどのアニメ好きにはたまらないイベントが同時に開催されるアニメとマンガの総合イベントです。
2014年度で第2回目のアニ玉祭は、埼玉ご当地作品のみならず、全国よりアニメ・マンガの舞台地を埼玉県にしてもらうおうとしているとのことです。(HPより)

そんなアニ玉祭の具体的なコンテンツとは?

anitamasai出典:http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1408/15/mmi_anitama_02.jpg

そんなアニ玉祭ですが、非常に豊富なコンテンツがあります。
コスプレフェスタなるものや、日本全国のアニメ・マンガの聖地を一堂に集めた「聖地巡礼観光物産展・聖地巡礼パネル展・聖地巡礼カフェ」、「ステージショー」、「生アテレコ体験」などなどたくさんあります。
また、コスプレ衣装のレンタルもできるので、コスプレデビューまでできるという徹底っぷり。

その他にも2014年度のアニ玉祭には…
・NHKさいたま放送局開局70周年記念「アニソン・アカデミー@さいたま『アニ玉祭』」公開放送
・声優ユニット「あいまいみーまいん」のライブ
・『銀河鉄道999』原作者・松本零士 ☓ 声優・池田昌子(メーテル役)特別トークショー

・大宮のメイドカフェ「HoneyHoney」のライブ
・「Hi☆sCoool! セハガール」第1話 特別上映
・「犬神さんと猫山さん」の特別声優トークショー
・「ディアステージ」 のライブ
・ANISAMA WORLD 2014 in Saitama(チケット販売受付中)

などなど。
アニメ好きにはたまらないコンテンツが盛りだくさん!

ANISAMA WORLD は今回で3回目の開催ですが、1回目の公演を2013年9月28日(土)舞浜アンフィシアターにて、そして2回目は2014年3月28日(金)になんと Legacy Taipei(台湾)で開催されました。
そんなANISAMA WORLDが埼玉にやってきたのが今回です!
ぜひぜひ訪れてみてください。

いかかでしたでしょうか。
アニメは日本のみならず、今や日本文化の象徴として海外に根付いています。
そんな日本が誇るアニメの代表作が埼玉県で生まれたことを考えると何か感慨深いものがありますね…。

それでは!VIVA 埼玉!

ホームページ:アニ玉祭HP
Tiwtter:アニ玉祭Twitter
Facebook:アニ玉祭Facebook