【まさにアニメの世界と同じ!!】「あの花」の聖地、秩父を巡る

【まさにアニメの世界と同じ!!】「あの花」の聖地、秩父を巡る

最近ではアニメやドラマの舞台を訪れる聖地巡礼が流行っていますね。
実は埼玉は多くのアニメの舞台となっています。

その中の一つで、アニメ好きなら誰でも知っている、通称「あの花」こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」も埼玉県秩父市を舞台にしたアニメとなっています。

なんと深夜に放送していたにも関わらず、4%近い視聴率を記録しています!!

私も以前に訪れたことがありますが、舞台となった場所はアニメそのままですし、
秩父市としても力を入れており、聖地巡礼者にはたまらない環境になっています。

あらすじ

幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちは、かつては互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、高校進学後の現在では疎遠な関係となっていた。
高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める。 引用元:wikipedia

聖地巡礼スポット

オープニングに登場する旧秩父橋

あの花の聖地巡礼で絶対的人気を誇る、旧秩父橋。
ここに来ると、自分もアニメの中に入ったかのような気がして感慨深いです。
旧秩父橋
旧秩父橋

ぽっぽが座っている羊山公園

オープニングでぽっぽが秩父の街並みを見渡しながら、座っているところです。
ぽっぽ見たく座って、秩父の街を見渡してみたいですね。
羊山公園

羊山公園

超平和バスターズの第二の秘密基地「定林寺」

何度もアニメの中で登場する定林寺。
アニメそのままとなっていて、人気のスポットです。
定林寺

定林寺

吉田地区・龍勢発射台

めんまのお願いでみんなでロケット花火を打ち上げることになり、
ここ吉田地区・龍勢発射台で打ち上げることになりました。
吉田地区・龍勢発射台

吉田地区・龍勢発射台

秩父市も力を入れている!

聖地巡礼者が観光しやすいように秩父市も積極的に力を入れています。

市内の至る所にあの花コーナー

龍勢会館を始め、市の至る所にあの花のコーナーが設けられています。
あの花のコーナー

あの花マップ

アニメの中で登場した場所の巡礼マップです。
事前学習してこなくてもハイライトがわかりますね。
あの花マップ

あの花レンタサイクル

レンタサイクルをして、秩父の街並みを見ながら巡礼するのもいいですね。
あの花レンタサイクル

まだまだ紹介しきれない場所はあるのですが、今回はこの辺にしたいと思います。
私自身も2度ほど訪れたことがありますが、アニメの中そのまんまの街並み、
龍勢会館などで現地の人の裏話など、あの花を観た人なら絶対楽しいです。
まだ観ていない人は今から観て、ぜひ秩父に聖地巡礼に訪れてくださいね。

他にも埼玉にはアニメの舞台になっている場所がいくつかあります。こちらの記事も合わせてご覧ください。
【超アニメ大国!?】埼玉を舞台にしたアニメ代表作5選

それでは!VIVA埼玉!