【迫力満点のBOAT RACE(ボートレース)】戸田競艇場とは!?

【迫力満点のBOAT RACE(ボートレース)】戸田競艇場とは!?

みなさんこんにちは。
普段サッカーや野球観戦をする人は多いでしょうが、競艇には馴染みがない方が多いのではないでしょうか。
「競馬はよく聞くけど、競艇ってよくわからない」なんて方が多いかと思います。
競艇場は日本全国で24ヶ所しかありません。その一つに埼玉県戸田市にある、戸田競艇場、通称BOAT RACE戸田(ボートレースとだ)があります。

競艇とは?

競艇(きょうてい)とは、競輪・競馬・オートレースと並ぶ公営競技(公営ギャンブル)の1つで、 モーターボート競走法をはじめとする法令・ルールの下[1]、プロの選手達によって行われるモーターボート競技であります。
様々な細かいルールがありますが、とにかく一番早く走ったボードが勝ちということです。

戸田競艇場とは?

ボートレース(出典: yukibon55.at.webry.info)

戸田競艇場(とだきょうていじょう)は埼玉県戸田市にある競艇場であり、競艇ファンの間では日本一インコースが弱い競艇場としてよく知られています。
実は戸田競艇場は1940年に開催されるはずであった、幻の東京オリンピックのために整備されました。しかし、1940年に東京オリンピックが開催されることがなかったため、
オリンピックの会場となることはありませんでした。ところが1964年に東京でオリンピックが開催されることになり、戸田競艇場が競技会場となりました。
その後一時は当時の公営競技を取り巻く状況から再開が危ぶまれましたが、1965年より再び一般的にレースが開催されるようになりました。

戸田競艇場施設の特徴

施設の特徴(出典: gogo-teketeke.com)

ガラス張りの大きなスタンドからレースを観ることができ、迫力あるレースを観戦することが出来ます。
施設内には大きなイベントホールがあり、レース開催時には歌謡ショーや優勝者インタビューなど様々なイベントが開催されています。

戸田競艇場コースの特徴

コースの特徴(出典: blogs.yahoo.co.jp)

戸田競艇場は元々が漕艇場として人工的に開削されたため、漕艇場としては十分な幅をもっているが、競艇場として見た場合、水面の横幅の狭さは日本一となっています。
そのため日本一のインコースの弱い競艇場として知られており、ターンの難しさはレースの勝敗の分かれ目となっています。

戸田競艇場レースの開催日

BOAT RACE(ボートレース)は毎日開催しているわけではありません。3日間開催されて、2週間ほど空いたり、月に数日しか開催されなかったりします。
観戦したいと思ったら、まずはホームページで開催日程をチェックして行く日を決めるのがいいでしょう。

なかなか普段観ることのないボートレース。実はレースは迫力満点で他のスポーツにも負けず劣らず楽しむことが出来ます。
無料送迎バスも出ているので、ぜひこの機会に競艇場へと足を運んでみたらいかがでしょうか。

ボートレース戸田オフィシャルサイト

それでは!VIVA埼玉!