• Home »
  • 特集 »
  • 【コエドビールの祭典!?】魅力満載、コエドビール祭とは

【コエドビールの祭典!?】魅力満載、コエドビール祭とは

【コエドビールの祭典!?】魅力満載、コエドビール祭とは

今回はコエドビールの祭典、コエドビール祭を取り上げます。
コエドビール好きにはたまらないイベントですね、これは!

それでは早速、コエドビール祭についてご紹介していきたいと思います。

そもそもコエドビールって?

コエドビール出典: fes.coedobrewery.com
コエドビールはCOEDOの母体である、協同商事から埼玉県川越、通称「小江戸」の地で誕生しました。
1997年ビールのスペシャリスト、ブラウマイスターを家業とする”4代目クリスチャン・ミッターバウワー氏”をドイツから招き、COEDOの職人たちは彼の元で5年間修行しました。
そして「Beer Beautiful」という想いを込めて、COEDOビールは誕生しました。

コエドビールについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしていただければと思います。
関連記事:【世界公認ビール?!】コエドビールがウマすぎる

コエドビール祭ではビールに合うおつまみも満載!!

ビールといえばそれに合うおつまみですよね。今回のコエドビール祭では、小江戸川越の小江戸黒豚を使ったハムとソーセージを提供する「大野農場 ミオカザロ」、フレンチをもっと自由に楽しんでいただきたいと、「ビールのおつまみ!」をテーマにアレンジする「川越 HATSUNEYA GARDEN」を初めとする、15店舗もの飲食店が出店するようです。
コエドビール祭店舗出典: fes.coedobrewery.com

コエドビール祭では音楽フェスの盛り上がりも!

コエドビール祭りアーティスト出典: fes.coedobrewery.com
メインステージでは“代官山王国”、”トレモノ”、”Takuji × 児玉奈央 with 曽我大穂”、”バンバンバザール・デラックス”、計4組のアーティストをゲストに迎えます。
毎回アーティストのパフォーマンス時には会場は熱気に包まれます。
ビールを飲みながら音楽を聞くなんて。。。きっと今回も盛り上がり間違いなしですね!

コエドビール祭限定ビールが飲める!?

そしてなんといっても、このコエドビール祭。

コエドビール祭でしか飲めない限定ビールがあるそうです。
それがホップ由来の心地良いフルーティなアロマとオレンジの様なほんのり甘い香りが特徴的なペール・エールとのこと!
限定なんて言われてしまうとついつい飲みたくなってしまいますね!(笑)

コエドビール祭について調べていて驚いたのは、コエドビール祭とコエドブルワリーのHPがとてもオシャレで素敵だったことでした。
ぜひ、みなさんも一度HPを見てみて下さい。HPを見れば自然とコエドビールが伝えたい世界観がひしひしと伝わってきます。
これほど素敵な想いを持った方々が開催するオクトーバーフェスト、楽しくないわけがありませんね!

コエドビール祭2014公式HP
コエドブルワリーHP

最後になりますが、、、
もっとコエドビールについて知りたいという方は是非こちらの記事も参考にしてみてくださいね!
【世界公認ビール?!】コエドビールがウマすぎる

それでは!VIVA埼玉!