• Home »
  • 産業 »
  • 【飯能】埼玉の南部で、「北欧」の風が吹いている!?

【飯能】埼玉の南部で、「北欧」の風が吹いている!?

【飯能】埼玉の南部で、「北欧」の風が吹いている!?

こんにちは!VIVA埼玉です。

今回は、「最近話題性に富んでいる」飯能市についてご紹介します。

えっ、何が「話題性に富んでいる」って……?

☆飯能市

飯能市観光
まず、飯能(はんのう)市は、埼玉県の南西部に位置する、人口およそ8万人の都市です。
県内では「西武線のほう」と言われるところにあります。山が多い地域で、秩父地域への玄関口としても知られています。
(県西部以外の人たちはよく「埼玉には海も山もない」と言いますが、山はありますからね!!)

山以外のお出かけスポットではここ数年で「あけぼの子どもの森公園」の人気が高く、北欧産アニメ・ムーミンの世界を取り入れた景色が話題を呼んでいますが、特に市全体として北欧の雰囲気を推しているかというと、そういうわけではありませんでした。
飯能市観光

☆2017年、ムーミンのテーマパーク「メッツァ」がオープン!

飯能市観光
しかし! 昨年6月、フィンテック・グローバル社がこの飯能市の宮沢湖という湖周辺に、ムーミンの世界と北欧の雰囲気を体験できるテーマパーク「メッツァ」をオープンすると発表し、大きなニュースになりました。

その時から、この飯能の地で北欧ブームが巻き起こっているのです!

☆Hanno Green Carnival 2016

17628
ここでは、そんな飯能の「北欧ブーム」を体験できるイベントを2つ紹介します。

ひとつは、「Hanno Green Carnival 飯能グリーンカーニバル」です。
(URL:http://www.greencarnival.jp/mob/index.php?site=HGC&ima=1705)

>飯能の森には妖精が住んでいる―――。
(ホームページより引用)
Hanno Green Carnivalは飯能市内いくつかの施設で開催される音楽、芸術をはじめとした「北欧型ファミリーフェスティバル」です。「ライブイベント」として話題を呼んでいます。開催は8月6日と7日!

☆リバランタ

飯能市観光
リバランタは、飯能市を代表する名所「飯能河原」にオープンする北欧型バーベキュー場です。「リバランタ」はフィンランド語で「河原」。
(URL:http://www.fgi.co.jp/riverranta/index.html)

もともと来客の多い飯能河原に、北欧型バーベキュー場がオープンするということです。

こちらは来年「メッツァ」の開発を手掛けるフィンテック・グローバル社が管理します。本格オープンはメッツァと同じく来年なのですが、なんと、今月から10月まで先行オープンをしています!いそげ!!

来年には巨大テーマパークがオープンし、よりいっそう北欧の風が吹くであろう飯能市。今年の夏は、そんな飯能に広がる北欧の世界を、少しだけ先取りしてみませんか?

それでは、また!VIVA埼玉!

(参考URL:http://www.bunkashinbun.co.jp/wp/2016/06/06/%e9%a3%af%e8%83%bd%e6%b2%b3%e5%8e%9f%e3%81%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%a0%b4%e3%80%80%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%ae%e3%83%95/
http://www.bunkashinbun.co.jp/wp/2016/07/04/%e5%8c%97%e6%ac%a7%e9%a2%a8%e3%81%ae%e6%96%b0%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%e7%99%bb%e5%a0%b4%e3%80%80%e3%80%8c%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%a9/
http://moomin.co.jp/news/media/12649)