• Home »
  • 特集 »
  • 【川越まつり参加者必見!】出かける前に読んでおくべき川越まつり攻略法?!

【川越まつり参加者必見!】出かける前に読んでおくべき川越まつり攻略法?!

【川越まつり参加者必見!】出かける前に読んでおくべき川越まつり攻略法?!

今日、明日に川越まつりが開催されます!
川越まつりは関東三大祭の一つで、江戸時代から360年もつづく歴史あるお祭り!
今年は例年より少し多めの21台の絢爛豪華な山車が川越の街を彩ります!

川越祭りhttp://nobinobit.exblog.jp/16692514

そんな川越祭りの開催日時は以下の通りです!
開催日時
10月18日(土)13:00~21:00
10月19日(日)13:30~21:00

そんな川越まつりですが、川越まつりの見どころといえば、、、

川越まつりの見どころ①「宵山」

川越祭り
出典:http://susono.img.jugem.jp/20081204_558592.jpg
「宵山」
日が暮れると山車に飾られた提灯に灯がともり、お囃子が演奏されます。宵山の時は山車は動いていないので、ゆっくり山車を鑑賞することができます。
宵山の日時
18日18:00~19:00

川越まつりの見どころ②「曳っかわせ」

川越祭り
出典:http://kawagoematsuri.jp/enjoy/photo/midokoro_yoru02.jpg
そしてなんといっても両日の夜、宵山の後に行われる「曳っかわせ」。
交差点で複数の山車が鉢合わせしたときに、互いのお囃子を掛け合い、周りにいる人が提灯を上げ下げしながら掛け声を発する様子は一見の価値あり!
曳っかわせの日時
18日(土)19:00~21:00
19日(日)18:30~21:00

そんなこと言っても、、、
川越まつりって混むんじゃないの?
そう思っている方もいらっしゃると思います。
そこで、、、

川越まつりを楽しめるマップを用意しました!!

川越まつりには毎年2日間で80万人が絢爛豪華な山車を観るために訪れます。
そのため多くの人で賑わいます。
特に曳っかわせの時間帯には混雑が予想されます。

そこで今回は「人ばかりいるところにいるより家でゆっくりしていたい」という人混みが苦手な方でも川越まつりを楽しめるマップを用意しました!!

川越祭マップ(参考資料:川越まつり協賛会作成パンフレット)

まず宵山の時間帯(18日の18:00~19:00)の山車の配置がこちら。
※⑪宮下町の山車は氷川神社前に配置
※⑭旭町三丁目の山車は宵山には参加しません

主に本川越駅前と、蔵造りの街並みのあたりに山車が集中しています。
多くの方は電車で川越にやってきて、最短距離で山車のある場所まで行こうとしてしまいますが、それでは自ら死地に入るようなもの。

さらに、川越まつり混雑マップを用意しました!!

川越まつり混雑マップ(参考資料:川越まつり協賛会作成パンフレット)

そしてこちらが混雑予想マップ。
ご覧のように本川越駅から蔵造りの街並みの札の辻までは大変な混雑が予想されています。
また、JRと東武東上線が乗り入れる川越駅から本川越駅方面に伸びるクレアモールも大勢の人が通ります。
特に曳っかわせの時の交差点は道を歩くのが難しくなります。
なので、大通りではなく裏道を歩きながら、お目当ての山車の場所まで向かうと効率よくお祭りを楽しむことができると思います!

裏道を歩けば観光地化されていない川越の新たな姿をみることもできるかもしれません。
山車や町並み以外にも歴史ある川越の姿をこの機会にぜひ見てきてください!

かわごえまつりhttp://jirophotos.exblog.jp/19075644/

今回は川越まつりの見どころの一部と混雑回避テクニックについて書きましたが、18日の14時ごろには川越市役所の前に山車が勢ぞろいしたり、18時以降には蔵造りの町並みで鳶職人のはしご乗りが披露されたりと、見どころ満載です!

開催までもうまもなくです!歴史ある川越で歴史あるお祭りにぜひお出かけください!

それでは!VIVA埼玉!