• Home »
  • 産業 »
  • 【天まで泳げ!!】加須市のジャンボこいのぼりとは!?

【天まで泳げ!!】加須市のジャンボこいのぼりとは!?

【天まで泳げ!!】加須市のジャンボこいのぼりとは!?

こんにちは!
今回も是非加須のこいのぼりを取り上げてほしい!という声をいただき、VIVA埼玉にて取り上げさせていただきます。

こんなこと紹介して!っていう埼玉県のあまり知られていないけど、知ってほしい側面がございましたら、ボクまでご連絡ください!

それはともかく、今回取り上げる加須のこいのぼり。
皆さんはご存知ですか?

加須ってどこなの?

加須こいのぼり出典:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/c/cc/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E5%9B%B3_11210.svg/1280px-%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E5%9B%B3_11210.svg.png
ちなみに、皆さん加須市(かぞし)の位置って把握してますか?

加須市はそうです。この上の赤い部分にあるんですね!
加須市は埼玉県の市町村では唯一、北関東3県である群馬県・栃木県・茨城県と接する市で、なんとこいのぼりの生産量は全国1位。
また、加須市はうどんでも有名なうどんの街でもあるんですね!

加須のこいのぼりってどんなの?

では具体的に加須こいのぼりってどんななの?
そう思われると思います。

加須こいのぼりとは、埼玉県加須市が所有している全長100メートルの巨大なこいのぼりで、 毎年5月3日に行われる市民平和祭においてクレーン車で吊り上げられています。
実際、こんな感じ!
加須こいのぼり出典:http://www.47news.jp/PN/200805/PN2008050301000550.-.-.CI0003.jpg
でかい、想像以上にでかい。(笑)
こいのぼりの下にいる人たちがこんなに小さいことを考えると、その大きさが相当なものだということが伝わると思います。
ちなみに、こいのぼりの全長は100mで、なんと重さ600kg。
クレーンで持ち上げるのも納得です。

なぜ加須市でジャンボこいのぼりが作ったのか?

加須こいのぼり出典:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-08-48/happybluefox7/folder/794097/76/19115976/img_0
では、なぜ加須市はこんなにも大きなこいのぼりを作ったのでしょうか?
それは先ほども申し上げた通り、加須市がこいのぼりの生産量が日本一の名産地であることに由来します。

加須市はこいのぼりの生産量日本一であることをアピールするために、1988年に加須青年会議所の協力のもとに作られたのがこのジャンボこいのぼりでした。
以前は、加須のこいのぼりは手書きが主流でしたが、現在ではそのほとんどがプリントで、手書きのこいのぼり制作を行っているのは現在は1店舗のみになっているそうです。
時代の流れなんですね…。

いかがでしたでしょうか?
加須市のこいのぼり、とてもステキですね!
是非次回の市民平和祭に足を運んでくださいね!

ボクはその頃、社畜かな…←
いけたら行こうと思います!

そんなこんなで、加須市のこいのぼりの紹介を終わります。
それでは!VIVA埼玉!