• Home »
  • グルメ »
  • 【第10回埼玉B級グルメ王優勝!】栄養満点の日高市の「高麗鍋(こまなべ)」がこれだ!

【第10回埼玉B級グルメ王優勝!】栄養満点の日高市の「高麗鍋(こまなべ)」がこれだ!

【第10回埼玉B級グルメ王優勝!】栄養満点の日高市の「高麗鍋(こまなべ)」がこれだ!

さてさてみなさん、お腹を空かせているでしょうか?
今回は埼玉県日高市のB級グルメ、高麗鍋(こまなべ)をご紹介したいと思います。

高麗鍋(こまなべ)とは?

B級グルメ選手権出典:http://d.hatena.ne.jp/d_wackys/20110214/1297654037
埼玉県日高市のB級グルメです。
白湯(パイタン)スープに野菜たっぷりの餃子が入ったボリューム満点、栄養満点の高麗鍋。自然とまた食べたくなる一品です。

1300年の歴史が流れる高麗の郷から生まれた高麗鍋(こまなべ)

埼玉県南西部に位置する日高市。秩父山地の麓に広がる自然豊かなところです。ここは奈良時代、朝鮮半島でおこっていた戦争を逃れて日本に渡ってきた「高麗」の民が、「高麗郡」と名付けて居を構え、歴史を脈々と受け継いできた土地。「高麗神社」をはじめ、「高麗家住宅」「高麗山 聖天院 勝楽寺」など、名所が点在しています。
来る2016年に、高麗郡の誕生からちょうど1300年をむかえるにあたり、何か地元の名物として、1300年祭を盛り上げるものが作れないか・・・と、地元の有志で考え出されたのが「高麗鍋」なのです。

三つの必須条件からなる高麗鍋

2012年に行われた「第10回埼玉B級グルメ王決定戦」では見事優勝を手にした高麗鍋。
その美味しさの秘密には三つの必須条件がありました。

高麗鍋2出典:http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=5394&p=200859

地場産野菜を使用

東部に武蔵野台地、細部に秩父山地と高麗丘陵をいただく日高市。その自然豊かな土地では、様々なおいしい野菜が育てられています。地元産の新鮮な野菜を使っているから、ヘルシーなのです。

キムチを使用

朝鮮半島に縁の深い土地だから、韓国料理に欠かせない「キムチ」を加えるのも重要なポイント。
たっぷりと使って辛さを追求するも良し、アクセントに加えるも良し。その使い方は、お店によってバラエティ豊かです。

高麗人蔘を使用

漢方の生薬として知られる高麗人参。その味は実はとても苦く、使う量やアレンジは、各お店の腕の見せどころ。食べると身体がぽかぽかしてくることを感じられるはず。

気になるお味は

埼玉にこんなものがあったのかと、今すぐにでも食べに行きたくなる高麗鍋。
そのお味はいかなるものなのでしょうか。

高麗人参入りの高麗鍋は根菜がたっぷり入っていて食べごたえがあり、キムチのピリ辛でとて美味しかったです。(辛すぎないので丁度良かったです。)http://tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11010668/dtlrvwlst/

高麗鍋膳は、鍋だけかと思いきや、お刺身や天婦羅もついたボリューム満点なお膳でした。
鍋も野菜、里芋、お肉、お魚、牡蠣など具材も豊富で、ピリ辛のスープで私の好みの味でした。
一人前にしては量もたっぷり。お腹一杯になりました!高麗鍋は美味しかったな~ぜひまた鍋を食べに行ってみたいお店です。出典:http://tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11010668/dtlrvwlst/3007354/

ちょっぴりピリ辛の高麗鍋。辛さは自分でアレンジができますが、辛いもの好きの私にはピッタリな辛さでした。地元産の野菜もたっぷり使われており、体にもよい一品でした。心も体もあたたまる高麗鍋、もう一度食べにいきたいです。

日高のお店で食べられます

高麗鍋は日高市内のいくつかのお店で食べることができます。
こちらでもお店の一覧が載っていますので、ご参考にどうぞ。
高麗鍋が食べられるお店一覧
高麗鍋マップ

埼玉県日高市の歴史あるB級グルメ「高麗鍋」、
ぜひ一度食べに訪れてみてくださいね。

それでは!VIVA埼玉!