【永久保存版!】埼玉県のおすすめ初詣スポット8選!!

【永久保存版!】埼玉県のおすすめ初詣スポット8選!!

今年も残りわずかになりました!
今日は2014年最終日ということで埼玉の初詣の名所と見どころをご紹介します!
まだ初詣をどこにしようか決めていない方は必見です!

大宮氷川神社

大宮氷川神社

まずは埼玉に限らず全国でも屈指の初詣参拝者を誇る、大宮氷川神社。

三が日だけで約200万人が訪れます。約2500年の歴史があってスサノオノミコトをお祀りしているので、2015年に勝負運を上げたい人はこちらへ!スサノオノミコトの奥さんの稲田姫命もお祀りしているので縁結びのご利益もあります!

大宮氷川神社はたくさんの神様が集まっていますので特にこれといったお願い事がない方はこちらがおすすめです!
大宮氷川神社には約2キロ続く日本一の参道があります。こちらのサイトでも以前ご紹介しました。
【日本屈指のパワースポット】大宮氷川神社を巡る!

神社への最寄り駅は大宮駅や大宮公園駅ですが、参道の起点へはさいたま新都心駅が最寄り駅になります。

住所 埼玉県さいたま市 大宮区高鼻町1丁目407
最寄り駅 JR大宮駅東口、東武線北大宮駅」から徒歩約15分

川越氷川神社

川越氷川神社

川越まつりの例大祭で有名な川越氷川神社も初詣の定番スポットですね。
こちらは創建約1500年の歴史がある神社で、スサノオノミコトと稲田姫命の夫婦をお祀しているので縁結びにご利益があります。

またこの夫婦の孫で、縁結びで有名な出雲大社の主祭神である大巳貴命(大国主命)もお祀りしているので、さらに強力な縁結びの効果があると言われています。

このサイトでもご紹介した縁結び玉は普段は1日20体限定で配られるのですが、元日から1月4日までは毎朝8時から50体に増量して配るそうなので、この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
【最強の縁結び?!】パワースポット川越氷川神社

住所 埼玉県川越市宮下町2丁目11−3
最寄り駅 東武東上線「川越駅」、西武新宿線「本川越」 無料送迎バスあり

川越八幡宮

川越八幡宮

川越八幡宮は約1000年歴史がある神社です。境内には縁結びイチョウと呼ばれるイチョウがあり、縁結びのご利益があると言われています。

このイチョウは現在の天皇陛下が生まれたのを記念して80年前に植えられた男イチョウと女イチョウ、2本のイチョウがいつの間にか寄り添って1本のイチョウになったことから縁結びのイチョウと呼ばれるようになりました。

また川越八幡宮には足腰健康祈願に訪れる方も多くいます。これは相撲をとった狐の伝説からきています。箱根駅伝の選手などスポーツ選手の必勝祈願の場所となっているそうです。
また八幡宮はかつて武士から信仰を集めた神様なので、さらに勝負運のご利益があります。

住所 埼玉県川越市南通町19−3
最寄り駅 東武東上線「川越駅」、西武新宿線「本川越」から徒歩8分

喜多院(川越大師)

喜多院1

川越が続きます。つづいては喜多院です。こちらは川越大師と呼ばれ約1200年の歴史があります。大師といえば厄除けですね。
ほかにも家内安全、学業成就、商売繁盛などのご利益があります。

こちらの三が日の人出は約40万人となっていますが、最大の人出になるのは1月3日に開催されるだるま市で、1日で約30万人が訪れるそうです。境内や参道にはダルマの屋台がずらっと並びます。
七転び八起きの精神で2015年を頑張りたい方はこちらのダルマをおひとつお部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。

住所 埼玉県川越市小仙波町1−20−1
最寄り駅 東武東上線「川越駅」、西武新宿線「本川越」徒歩20分

喜多院2

鷲宮神社

鷲宮神社

鷲宮神社はアニメ「らきすた」で有名になった神社です。アニメ放送開始前と比べると初詣の参拝者が約5倍に増え、大変賑わいのある神社になっています。そんな鷲宮神社ですが、歴史は古く、一説には関東最古の神社と言われています。

こちらにも出雲大社の主祭神、大巳貴命(大国主命)をお祀りしているので、縁結びにご利益があります。らきすたファンじゃなくてもコスプレイヤーや痛絵馬などを見るだけでも鷲宮の勢いを感じられていいかもしれません。

住所 埼玉県久喜市鷲宮1丁目6−1
最寄り駅 東武伊勢崎線「鷲宮駅」から徒歩7分

秩父神社

秩父神社

秩父まつりで有名ですが、アニメの舞台としても有名な神社ですね。秩父神社は八意思兼命という神様をお祀りしています。

この神様は政治、学問、工業、開運のご利益があると言われています。日本神話の中でも有名な「天の岩戸」に登場する神様で、天照大神が洞窟に隠れてしまった際に、知恵を出して天照大神を外に出したのが八意思兼命です。

エンジニアなどの技術者からも信仰を集める神様と言われています。本殿には彫刻の名人で日光東照宮の眠り猫でも有名な、左甚五郎による「つなぎの龍」や「子育ての龍」の彫刻もあり、本殿に豪華さを演出しています。
日本三大曳山祭りの1つ!?】秩父夜祭とは

住所 埼玉県秩父市番場町1−3
最寄り駅 秩父鉄道「秩父駅」より徒歩3分、西武秩父線「西武秩父駅」より徒歩15分

三峰神社

三峰神社1

こちらも秩父の神社です。日本武尊が創建した三峰神社は心願成就、仕事運、金運にご利益があると言われています。

また、山の中にある神社なので浄化の力があるとも言われています。いわゆるパワースポットですね。
「気」と一文字だけ書かれたお守りもあるので訪れた際にはこのお守りをいただいて、三峰神社の気を常に身に着けてみてはいかがでしょうか。

元日には午前1時から午後7時まで白い気守りという特別なお守りを手に入れることができます。整理券を受け取ったうえで社務所へ向かうといただけるそうです。朝早くきても初日の出を見らたり、三が日には福引も行われるので楽しみもいろいろあります。

住所 埼玉県秩父市三峰298−1
最寄り駅 秩父鉄道「三峰口駅」、西武秩父線「西武秩父駅」よりバス利用

金鑚神社

金鑚大師1

最後に金鑚神社のご紹介。神川町にあるこちらの神社も日本武尊の創建で、ご神体が御岳山という山になる古い様式の神社です。
現在、ご神体を山にしている神社は日本全国でも3社しかありません。元旦にはこちらの御岳山に登って初日の出を拝むことができます。

山の中腹には鏡岩があるのでこちらも必見です。また1月3日にはダルマ市が開催され、大変な賑わいになります。三が日の間は無料の駐車場が1000台分用意されるのでお出かけになってみてください。

住所 埼玉県児玉郡神川町二ノ宮750
最寄り駅 JR高崎線「本庄駅」より朝日バスで30分、新宿停留所から徒歩15分

以上、埼玉県の初詣スポットのご紹介でした。
「一年の計は元旦にあり」と言います。寒いからといって家に引きこもっていては一年の運気を逃すことになります!
あたたかい恰好をして初詣にでかけましょう!だからといって明治神宮なんかに行かずに埼玉の神社・お寺へ行きましょう!

それでは!VIVA埼玉!