• Home »
  • 観光 »
  • 【神秘的な美しさ!?】秩父郡の尾ノ内氷柱とは

【神秘的な美しさ!?】秩父郡の尾ノ内氷柱とは

【神秘的な美しさ!?】秩父郡の尾ノ内氷柱とは

さて、こんにちは!
今回は埼玉県秩父郡にある、尾ノ内氷柱(おのうちひょうちゅう)を取り上げます。

皆さんご存知でしょうか?恐らくあまり世の中的にも知られていないのではないでしょうか?

それともボクが無知なだけ?それはともかく、こんなステキな場所があったとは!とボク自身大変驚愕しました。
では早速!

尾ノ内氷柱ってなに?

尾ノ内氷柱出典:http://blog-imgs-42.fc2.com/u/e/n/uenomachibunkabu/20120211a.jpg
尾ノ内氷柱は秩父連山の両神山を源流とする尾ノ内渓谷にある人工の氷柱のことを指します。
つまり、地元の人々がこの大きな氷柱を作られているということですね。

毎年1月上旬~2月中旬にかけて、地元の人々の手によって氷柱が作られ、吊り橋から望む巨大な氷柱はまさに圧巻です。

秩父の厳しい寒さが作る自然のオブジェ”氷柱”

最大の高さ8mの氷柱がそびえる、「三十槌の氷柱」(みそつちのひょうちゅう)、
三十槌の氷柱出典:http://www.woodroof.jp/tsurara/img/img_01_02.jpg

の巨大氷柱を吊り橋から望む「尾ノ内氷柱」

尾ノ内氷柱出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/201201/23/61/f0222161_22261162.jpg

一帯に氷郡が連なる、「中津川の氷壁」

中津川の氷壁出典:http://news.mynavi.jp/news/2013/01/11/229/images/001.jpg
いずれにしても、もうこれは息をのむ美しさですね。

そして…
なんといっても、尾ノ内氷柱。
夜のライトアップがステキすぎます。

尾ノ内氷柱の美しすぎる夜の景色を写真でどうぞ!!

尾ノ内氷柱出典:http://www.photo-saitama.jp/season/assets_c/2014/02/20140201-01-thumb-autox399-8325.jpg

尾ノ内氷柱出典:http://www.butamisodon.jp/contents/wp-content/uploads/2013/01/MG_2822.jpg

尾ノ内氷柱出典:http://524select.com/wp-content/uploads/2014/02/20140212_photo_02.jpg

もうなんといったらいいんですかね…

とりあえず、ヤバい←
ボキャ貧で申し訳ないです(笑)

尾ノ内氷柱の幻想的な美しさを是非動画でご覧あれ!!

いやー、尾ノ内氷柱素晴らしすぎる。
写真だけでは物足りない!そういう方の声が聞こえてくるようです。

ということで、動画の方もご紹介します。

実際に尾ノ内氷柱をみられた方はどのような感想をもたれたのでしょうか?

では実際に、尾ノ内氷柱に行かれた方はどのような感想をもたれたのでしょうか。

自然に凍っているものだと思って見に行ったら、人工的に水をかけて凍らせているということを知り、ビックリ。 でも、吊り橋から見られるというのは風情があって素敵です。 吊り橋も凍っている場所があるので、歩くときに気を付けてください。 ライトアップはまだ時期的に始まっていなかったのですが、きっときれいだと思います。
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179728/

寒い地ならではの景色を楽しみました。釣り橋の中ほどからは、一番滝が見えました。 平日の空いている時がお薦めです。無料の甘酒を頂き体が温まりました。
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179728/

などなど評判も上々なようですね!

いかがでしたでしょうか?
毎年1月上旬〜2月中旬にかけてやっているとのことですので、機会あれば是非足を運んでみてくださいね!

以下関連情報です!

名称 尾ノ内渓谷の氷柱
住所 〒368-0113 埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢996-1
電話番号 0494-75-1381(西秩父商工会)
関連URL

http://www.nishichichibu.or.jp/hyouchuu/index.htm

それでは!
VIVA埼玉!