• Home »
  • スポーツ »
  • 【サッカー好き必見!!】Jリーグで一番熱い「さいたまダービー」とは!?

【サッカー好き必見!!】Jリーグで一番熱い「さいたまダービー」とは!?

【サッカー好き必見!!】Jリーグで一番熱い「さいたまダービー」とは!?

サッカー好き、サッカー好きになりたい人こんにちは。
VIVA埼玉運営者一同もサッカー好きなので、日々サッカーの話題で盛り上がっています。

中でもダービーマッチ言われるライバル同士の因縁の対決は選手もサポーターも盛り上がります。

ダービーマッチとは

ダービーマッチとはイギリスが発祥と言われており、同じ地域、街や歴史的背景など、ある共通の条件を持つクラブチーム同士の試合のことです。

世界的に有名なものにスペインの「バルセロナ」と「レアルマドリード」の“エル・クラシコ”、イタリアのミラノの街同士の「ACミラン」と「インテル・ミラノ」の“ミラノダービー”、イングランドのマンチェスターに本拠地を置く2チーム、「マンチェスター・ユナイテッド」と「マンチェスター・シティ」の“マンチェスターダービー”などがあります。

さいたまダービーとは

さいたまダービー
日本のJリーグで最も熱いダービーマッチ、それがさいたまダービーです!!
さいたまダービーとはJリーグ、浦和レッドダイヤモンズ(以下:浦和レッズ)と大宮アルディージャの対戦を指します。両クラブとも埼玉県さいたま市をホームタウンとすることから、さいたまダービーという名がついた。

なぜさいたまダービーがJリーグで一番熱いダービーマッチなのでしょうか。

熱い理由その1.同じ市内のJ1クラブはさいたま市以外存在しない!!

Jリーグには、川崎フロンターレ×横浜F・マリノス/横浜FC×湘南ベルマーレの神奈川ダービーや
セレッソ大阪×ガンバ大阪の大阪府ダービー、清水エスパルス×ジュビロ磐田の静岡ダービーなどの同県同士のダービーマッチは存在するが、
同市J1ダービーマッチは浦和レッズと大宮アルディージャのさいたまダービーだけである。
(※過去に横浜F・マリノスと横浜FCの横浜市同市のダービーマッチも存在した。)

熱い理由その2.サポーターがアツすぎる!

浦和レッズのサポーターはJリーグても屈指の熱さとして有名です。そんなレッズのサポーターはさいたまダービーの時にはボルテージがあがり、応援の熱も一層高まります。
対する大宮アルディージャも普段は数でレッズサポーターに劣っているものの、さいたまダービーとなればレッズに負けないくらいの熱さとなります。

浦和レッズ

大宮アルディージャ

熱い理由その3.チームの実績・順位は関係ない

チームの実績や毎年の順位からみて、大宮アルディージャより浦和レッズの方が優っています。
しかし、いくら普段レッズの方が優っているとはいえ、このさいたまダービーになるとすべて関係なくなります。
特にリーグ戦ではお互いほぼ互角の戦いとなっています。

戦績

今まで浦和レッズと大宮アルディージャは合計33試合ものダービーマッチを繰り広げてきました。(2014年7月時点)

一体どちらのチームが多く勝利をモノにしているのでしょうか。

リーグ戦

浦和レッズ 大宮アルディージャ
10勝8敗5分 8勝10敗5分

カップ戦

浦和レッズ 大宮アルディージャ
9勝1敗 1勝9敗

合計

浦和レッズ 大宮アルディージャ
19勝9敗5分 9勝19敗5分

リーグ戦では善戦しているアルディージャですが、カップ戦だとレッズが圧倒的に力を発揮していますね!!
これだけさいたまダービーのリーグ戦とカップ戦の戦績が明確なのは、やはり選手層の厚さが関係しているのでしょうか。

以上がJリーグで最も熱い”さいたまダービー”でした。

実際にスタジアムに足を運んでみるとそこにはテレビの中では感じられない独特の雰囲気が楽しめます。
このダービーマッチを機会にぜひ一度、生でJリーグを観戦してみてはいかがでしょうか。

それでは!VIVA埼玉!