• Home »
  • グルメ »
  • 【埼玉のソウルフード?!】知っているようで知らない山田うどん

【埼玉のソウルフード?!】知っているようで知らない山田うどん

【埼玉のソウルフード?!】知っているようで知らない山田うどん

今回はうどんを主力にする外食レストランチェーンの山田うどんをご紹介します。
正式社名は、山田食品産業株式会社で、埼玉県内を中心に関東地方1都6県で183店舗(2011年時点)を展開しています。
皆さん、山田うどんが埼玉県発の企業だったのはご存知だったでしょうか。
山田うどん
山田うどんが埼玉県発の企業だということを知らなくても、埼玉県にお住まいの方は一度は食べたことがあるのではないでしょうか。
小学校・中学校の給食でおなじみですよね!

山田うどんのロゴの由来は?

以上のように埼玉県民の皆さんにはおなじみの山田うどんですが、皆さんはこの案山子(かかし)のロゴの由来はご存知でしょうか?
山田うどんロゴ
この山田うどんのロゴは「味と価格のバランス」が釣り合っていることを意味しているらしいです。
そのため、山田うどんでは来店するお客さんが圧倒的なコストパフォーマンスを感じられるようなメニューを多数用意しています。
山田うどんメニュー
また山田うどんはファミレスと差別化を図るため、メインの客層はトラックの運転手や工事現場の人などガテン系にしぼったガッツリ路線のメニューを提案しています。
経営的においても上手く差別化をしているんですね。確かにそういったお客さんが多いイメージがあります。

山田うどんでは食べるべきはうどんではない?!

山田うどん、完全に名前をうどんとしているにもかかわらず、その商品ラインナップには、ラーメン、スパゲッティとうどんにこだわらない商品展開を行っています。
山田うどんラーメン

山田うどんパスタ
マニアの間では、山田うどんではうどんを食べに行くわけではないということです。
マニアの声を紹介しますと、、、
「山田うどんはラーメンが一番美味しい」
「山田うどん通ならみんな知っているが、うどんを食べに山田うどんに来るわけではない」
「山田うどんのスパゲッティは『なんともいえない食感』」

さすがですね。
うどん屋さんでうどんを食べないのですね(笑)

この記事を書いていたら、久しぶりに山田うどんに行きたくなってきました(笑)
埼玉県民の皆さんも、そうでない方も機会があれば是非山田うどんに足をお運びください。

それでは!VIVA埼玉!